木乃香のブログ

藤の花 - 亀戸天神

藤の花見*亀戸天神と界隈

昨日、藤の花を見て来ました。
関東では栃木県のフラワーパークという所が有名だそうですが、そんなとこまで行けないので、近場で藤の花が綺麗なところはないかなぁと調べたら、亀戸天神社の藤が丁度見頃のようなので行ってきました。

三鷹から総武線で一本、錦糸町駅を降りると凄い人出でした。GW初日で近くの公園でイベントをやっていたようです。あぁだからなのね、と安心していたのも束の間、亀戸天神に近づくにつれて人が段々と増えて、鳥居付近は身動きできない状態でした。
藤は…藤の花はどこ? ある程度の人混みは予想していたけどここまでとは…
藤の花を見に来たんだか、人の頭を見に来たんだか…もうビックリ!
写真だってこのくらいアップにしないと、人が大勢入り込みます。
わぁ、でも綺麗。房が大きい!こんなに大きな房の藤は初めて見ました。
藤の花の匂いってどんなだろう…、本当はそれも知りたかったのたけど、屋台のソースの匂いに消されてわかりませんでした。残念。
ゆっくり静かに藤の花見♪とはいかなかったけど、綺麗な花を見られて良かったです。

帰りに葛餅で有名な『船橋屋』の前を通ったら、こちらも凄い行列でした。
葛餅-亀戸 船橋屋
写ってないけど本当は奥の建物の方までで、ずっと行列が続いているんです。脇の方でカップ入りの葛餅を売っていたので、それを一つ買って外でいただきました。子供の頃食べた葛餅は美味しいと思わなかったけど、コレはもちもちして美味しい!

この辺りは昔からの老舗が多いんですね。蕎麦・寿司・うなぎ、お煎餅、おまんじゅう、それから葛湯屋さんもありました。私は『但元いり豆店』で豆菓子を買って帰りました。今日はそれをポリポリ食べながらのんびりしました ♪

関連記事

  1. 紅葉 - 小石川後楽園
  2. 上野 寛永寺
  3. 増上寺-大殿

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

木乃香のお店へ

最近の記事

  1. 京からかみ-ミニカード
  2. 透かし和紙 便箋-梅の花
  3. 入浴剤-柚子の香り-抹茶の香り
  4. 冬の和精油セール
  5. 白い文様-上品な懐紙
  6. 梅の花の箸袋-正月の祝い箸
  7. 和紙のミニレターセット-冬じたく
  8. 南天のレターセットと一筆箋

過去の記事

おすすめの記事

  1. ミニ胡蝶蘭 - 植替え完了
  2. やむちん風のお皿-豚肉とシシトウ炒め
  3. サイト リニューアル中
  4. 苔玉-もみじの芽
  5. 越前和紙の里
  6. 江戸からかみ
旧ブログ

コメント

PAGE TOP