木乃香のブログ

江戸からかみカード-波文様

江戸からかみ 涼し気な 波文様のはがき

先日に続いて、江戸からかみのハガキ を入荷しました。
木版・渋紙の型による手摺りのはがきです。
とても涼し気な波文様から、光琳波・さざ波・波に鱗鶴 の3点を選びました。
文様部分がキラ(雲母)摺りになっているので、角度によって光に反射して光って見えます。
それがもう とっても素敵 ✧˖° この前も言ってましたよね。
今回は白地に対して青系の色でハッキリ文様が入っています。ハガキなのでその方がわかり易くていいけど、私はどちらかと言うと地色と文様は同系色で、光が当たった時に初めてキラ摺りの文様が浮き出て見える様なからかみが好きです。
例えば鳥の子色に胡粉の白、薄い鶸茶色や水浅葱に同系のキラなど…
ちょっと想像してみてください。昔、行灯の灯りだけで生活していた頃の襖を。
ほら、ほら ね。 暗がりの中でフワ~っといぶし銀に光る文様が浮かんで素敵でしょう。
私も、からかみの襖の似合う家に住んでいたならオーダーしたいんだけどなぁ。。。

話を商品のはがきに戻しますね。
こちらはハガキ用に少し厚手の和紙が使われています。 光琳波のような大柄は、裁断によって柄が大きく異なりますが、それも楽しんで頂けたらと思います。
大量生産品でないため、ある時にあるだけの仕入れで再入荷が難しいお品となります。
今回も同柄を10点ずつご用意したかったのですが、数が足りませんでした。
また同じものがある時に追加いたしますね。

上品な江戸からかみのはがき。
いつもとちょっと違う、夏のご挨拶にいかがでしょう。

関連記事

  1. 水引草の一筆箋と封筒
  2. 和紙の一筆箋 - 赤い実
  3. リーフ柄-和紙一筆箋セット
  4. 御朱印帳-色和紙に七宝文様
  5. 和紙の一筆箋 - 黒猫とウサギ
  6. 紅葉の和紙 一筆箋とミニ箋

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

木乃香のお店へ

最近の記事

  1. 夏の絵はがき-花火
  2. 和紙のポチ袋 二つ折-草花柄
  3. 夏の便箋 - 風鈴
  4. 折り紙 - 透かし和紙
  5. お知らせ-開店10周年
  6. ドクダミの花 どくだみ
  7. 青い小鳥の一筆箋-二羽のさえずり

過去の記事

おすすめの記事

  1. 和風カーテン 縦型ブラインド
  2. ミニ胡蝶蘭 - 植替え完了
  3. やむちん風のお皿-豚肉とシシトウ炒め
  4. 苔玉-もみじの芽
  5. 越前和紙の里
  6. 江戸からかみ
  7. ミニ胡蝶蘭
旧ブログ
PAGE TOP