木乃香のブログ

手作りの香皿 香立て付

手作りの香皿  薄香色と黒みかげ

手作りのオリジナル香皿を販売しました。
少しゴツゴツした 黒御影土の渋めの香皿 と、もう一つは薄香色の温かみのある 信楽土の香皿。短いお線香用の小ぶりの香皿で、両方とも中央にだけ釉薬をかけて焼締めにしています。
中央だけ釉掛けしたのは染みを防ぐため。お香の中にはオイルを含んだものも多く、特に海外製はフレグランスオイル多用しているので、コーン型のインセンスなどを焚いた時にオイルが染み出て、香皿の焼き締め部分がシミになってしまいます。…という私の失敗談からです。私の場合は木の棚にシミをつけてしまったのですが…それでこの様なデザインになりました。

できるだけ自然な感じで、手作り感を損ねないように仕上げています。
実は私、店主の手作りです。趣味の陶芸の合間にちょこちょこ試作をしてました。このブログにもいくつか陶芸作品を紹介していますが、いつもは自分で楽しむものを作っているので、こうして自作の品を売るとなると色々考えてしまうものですね。
手作りの陶芸品は一つ一つ表情が違うところがその面白さでもあるけど、オンラインショップで販売する場合、個体差を伝えるために一点ごとに商品ページを作っていたら大変なので、ページは一つにしてどのように伝えるか…凄く難しいと思いました。
サイズや形も揃えなくちゃと思いながら、土のロットや火の回りで焼き上がりは微妙に違うし、綺麗な正円にしようとして削り過ぎると味けなくなったり…。もうここは割り切って『一つ一つ異なります』とするしかないと思い、その様に説明させて頂くことにしました。
本当は手に取って頂けるといいんですけどね…。
すみません。オンラインショップなので好きなのを選んで頂けないのがちょっと残念です。

直ぐに使っていただけるように、お揃いの香立てを付けました。
どうぞ、癒しの時間のお役に立ちましたら嬉しいです。

関連記事

  1. 文香-春の香り
  2. 梅の香立-陶器
  3. カッコウの入浴剤 - かっ香
  4. 新年挨拶と お部屋香

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

木乃香のお店へ

最近の記事

  1. 夏の便箋 朝顔
  2. 和紙の便箋-楓 青もみじ
  3. 入浴剤-セージ ラベンダーの香り
  4. 透かし和紙 メモブロック モダンな柄
  5. 月橘-赤い実
  6. 桜-レターセットと一筆箋
  7. 上品な桜の便箋と封筒 一筆箋

過去の記事

おすすめの記事

  1. 月橘 - シルクジャスミン
  2. 陶芸 - 男の飯椀
  3. 和風カーテン 縦型ブラインド
  4. ミニ胡蝶蘭 - 植替え完了
  5. やむちん風のお皿-豚肉とシシトウ炒め
  6. 苔玉-もみじの芽
  7. 越前和紙の里
旧ブログ
PAGE TOP