木乃香のブログ

文旦ジャム

文旦ジャムを作りました

文旦を頂いたので、ジャムを作ってみました。
ジャム作りなんて中学の調理実習のいちごジャム依頼です。
食べたあとの皮を冷蔵庫に保管しながら手つかずでいたけど、いい加減やらなくちゃ!と腰を上げました。
レシピをググって湯がいた皮を半日水に漬け、ひたひたの水と砂糖、はちみつ少々、最後にレモンの絞り汁を入れて煮ました。

文旦ジャム作り

甘すぎるのが好きじゃないので、砂糖の分量を少な目にしたのがいけなかったのか、水が少し多かったのか、ジャムというよりトロ~ンとした煮物の様になっちゃいました。
でも少し苦みがあってスッキリした大人の味になりましたよ。

今日は朝から雪が降っていたし、コロナの自粛要請が出ていたので、家の中でじっくり何かをするには丁度よかったかもしれません。
この雪がウィルスを吸って、少し感染が治まるといいな~と思いました。

関連記事

  1. カルボナーラ風うどん
  2. きなこ棒 - たたら皿
  3. 深大寺(調布) 節分 - 和太鼓
  4. 三五八漬け-陶芸の中鉢
  5. バースデーケーキ - 手作り

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

木乃香のお店へ

最近の記事

  1. 和紙ミニレター -木の実 ミモザ
  2. かわいい封筒-のし袋
  3. お知らせ-夏季休暇
  4. 夏柄シール-和柄

    2022.06.28

    夏柄のシール
  5. 夏の便箋 朝顔
  6. 和紙の便箋-楓 青もみじ
  7. 入浴剤-セージ ラベンダーの香り

過去の記事

おすすめの記事

  1. 月橘 - シルクジャスミン
  2. 陶芸 - 男の飯椀
  3. 和風カーテン 縦型ブラインド
  4. ミニ胡蝶蘭 - 植替え完了
  5. やむちん風のお皿-豚肉とシシトウ炒め
  6. 苔玉-もみじの芽
  7. 越前和紙の里
旧ブログ
PAGE TOP